夢堀通信
夢堀通信TOP > 史跡クラブ24  > 武蔵武士の誕生地・比企地方の史跡めぐり(彩の国再発見)

武蔵武士の誕生地・比企地方の史跡めぐり(彩の国再発見)

3月25日、「彩の国再発見クラブ」は武蔵嵐山を中心に比企地方の史跡を探訪しました。生憎の花冷えの小雨の中、向徳時、大蔵館跡、源義賢の墓、笛吹峠、小代館跡(青蓮寺)、世明寺観音堂、高坂館跡(高済寺)を訪れて武蔵武士の活躍、戦国武将の興亡の歴史を偲びました。この地域は歴史のエピソードに満ちています。しかし何百年と風雨に耐え、特に動乱をくぐり抜けて損傷の激しい仏像を前にして、修復は経済的に困難であるとの住職の言葉を聞いて人々の支えになってきた信仰と伝統文化の継承の難しさを痛感しました。

2009年3月25日

埼玉県比企郡大蔵

写真集

写真集の閲覧・操作方法

写真集の閲覧・操作方法