夢堀通信
夢堀通信TOP > 街道と舟路  > 日光街道夢歩き ( ④越谷~春日部)

日光街道夢歩き ( ④越谷~春日部)

 ④越谷宿から粕壁宿 11.1キロ
  2月17日(金)8時30分、北越谷から春日部に向けて出発
 連日厳しい寒さが続き、3月の桜の開花が待ち遠しい毎日ですが、2月18日(土)は暦では「雨水」とか。暖かさで雪から雨に変わり氷が溶けて水になる日、草木の芽が生える日だと天気予報の解説を聞きました。特に前日の17日(金)は気温が20度に上昇、そして「春一番」が吹き荒れるだろうとのことでした。急遽支度をして、翌早朝リックを担ぎ今年初めての街道歩きに出発しました。  
 越谷は1874(明治7)年、1899(明治32)年の大火で昔の面影を残す町並みは姿を消し更に町の大部分は都市化に伴う区画整理や道路がつくられ、敷地も細分化されてしまったそうです。一方昔から「水郷こしがや」と言われ元荒川、古利根川、綾瀬川は江戸と地方を結ぶ上で欠かせない物資輸送の手段で、高瀬舟や大小の運搬船が行き交う活気を呈していたそうです。
今でも川の流れと両岸の素晴しい景観から当時が偲ばれます。
<北越谷の噂>
 宮内庁埼玉鴨場の1万羽を超える鴨が越冬後一斉に北に帰る際、空がカモに埋め尽くされるとか?

2017年2月17日

埼玉県大沢北越谷駅

写真集

写真集の閲覧・操作方法

写真集の閲覧・操作方法