夢堀通信
夢堀通信TOP > 新河岸川散策(その2)街道と舟路  > 新河岸川散策(その2) 大杉神社の天狗の面(市指定有形民俗文化財)

新河岸川散策(その2) 大杉神社の天狗の面(市指定有形民俗文化財)

福岡橋右岸の朽ち果てたこの社は、明治11年(1878)に舟運の守護神として祀られ特に船頭の信仰が厚かった様です。
御神体は天狗の面で、大正時代までは9月の祭礼は舟神楽、芝居などで大変賑わったそうです。片隅の奉納写真は豊年を祝うのか、この地域が肥沃であったことを物語っています。
また、鳥居の脇にこの地で生まれた俳人梅年の句碑がありました。
(資料提供 上福岡歴史民俗資料館)

2006年6月30日

埼玉県上福岡市福岡新田931

写真集

写真集の閲覧・操作方法

写真集の閲覧・操作方法