夢堀通信
夢堀通信TOP > 夢堀の記録  > 寺尾貝塚第2次調査

寺尾貝塚第2次調査

調査地 川越市大字寺尾字河岸原81の一部
調査機関 平成16年1月31日~2月20日
 今回の調査で住居後5軒(平安時代前期ー9世紀)遺跡、集積土坑、ピット、(時期不明) 特に軒丸瓦(鎧瓦)が見つかり
寺尾の地に寺院の存在が有力視されるそうです。今次の調査による資料や、情報は文献に残っていない古代の寺尾の歴史を解明する上で貴重な調査となったと言われています

2006年2月20日

埼玉県川越市寺尾81

写真集

写真集の閲覧・操作方法

写真集の閲覧・操作方法